買取の2つのタイプ。あなたは、どっち?

買取には、大きく分けると2つのタイプがあります。

出張買取と宅配買取。

あなたには、どっちが適しているのか、チェックしてみましょう。

出張買取ー大量にあるとき、その場で現金が欲しいとき!

出張買取は、家までスタッフが来てくれて、その場で査定、そして、現金を渡してくれます。

引っ越しや遺品処分など、買い取ってほしいモノが多いときには、便利!

そして、その場で査定して、現金を手渡してくれますから、これも嬉しいですよね。

ただ、女性の一人暮らしとか、家の中に入って、あっちこっち見られたくない場合は、ちょっと・・・。

あるいは、買取点数が少ないときには、出張費用があるので、あまり、いい値段にはならないので、要注意

宅配買取ー量が少ないとき、家に入ってほしくないとき!

宅配買取は、段ボールに買い取ってほしいモノを詰めて、宅配業者に渡すだけ。

買取業者が査定して、メールや電話で金額を連絡してきます。

それで、OKなら、買取金額が振り込まれてきます。

もちろん、納得しないなら、品物は送り返してくれます(ただし、送料はこちらが負担することになるケースが多いので、注意)。

買い取ってほしいモノが少ない場合や、不在にすることが多い、あるいは、家に入ってほしくないという場合は、これは、とても便利です。

ただ、査定は、相手任せなので、本当にちゃんとやってくれてるのかな?って不安になることも・・・。

ブランド品を買い取りするといった場合は、ちょっとね。

あとは、金額に納得しない場合に、返送されてくるときの送料が、こちらの負担になること。

高額なブランドや貴金属は出張買取、それ以外は宅配買取がいいかも!

で、結論ですが・・・。

高額なブランド品やダイヤモンド・貴金属などは、査定をしっかりやってもらうためにも出張買取。

それ以外のものであれば、査定金額の差なんて、微々たるものなので、時間の取られない宅配買取。

これが基本でしょう。

ただ、最近は、買取業者の競争もあるので、出張でも宅配でも、査定金額には大きな差はなくなってきています。

どちらかというと、自分の都合で決めた方がいいようです。

量が多いとか、引っ越しなどで、一気に処分したいといったときは、出張買取が、いいと思います。

逆に、箱詰めできる程度の量であれば、宅配買取を選んだ方が、面倒ではないので、いいと思いますよ。

さて、あなたは、どっち?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする